肌のクリニック院長のAGAブログ

医師が本気で考えるAGA治療・脱毛症治療

当院の毛髪再生因子治療のプロトコールと料金

time 2015/12/31

開業して1ヶ月経ちましたが、AGA患者さんからの質問内容は、当院で新しく行っている毛髪再生因子治療についてのものが圧倒的に多いため、標準的なプロトコールを記載いたします。

標準的プロトコール

再生因子複合体外用剤・・1日2回、毎日使用
再生因子育毛メソセラピー・・2週に1回程度
再生因子外用剤を家で毎日1日2回使用してもらい、育毛メソセラピーを2週間に1度受けていただいた際の料金(税抜)は、50,400円(約4週間)となります。料金についての詳細は料金表をご覧ください。
※初診時のみ診察料がかかります。また、土曜日は再生因子処方・育毛メソセラピーには680円の割増料金がかかります。
※上記価格は2016/8/31までのモニター価格とさせていただいております。

前院の治験では週に1回、もしくは2週に1回の再生因子育毛メソセラピーでM字に発毛が認められた患者さんがおり、原則として2週に1回程度のスパンで行うのが良いと考えています。再生因子・成長因子AGA治療症例5-1を参照
また、毛母細胞の分裂、増殖を促すには毎日使用してもらった方が効果的であろうという推測から、家で使用できる再生因子複合体を処方して、毎日家で使用してもらいます。前院の治験でも1日1回の使用+週に2回程度の家庭でのイオン導入によって、一定の効果を上げている患者さんがいます。再生因子・成長因子AGA治療症例2-3を参照

毛髪再生因子による治療は、症例数も治療期間もまだまだ足りず、正確なプロトコールは決まっていませんので、毎日再生因子複合体の外用剤を使用しつつ、毎週育毛メソを受けていただいたり、月に1回だけ受けていただくという方法でも構いません。それぞれのプロトコールでどのような治療結果が出るのかも参考になりますので、患者さんご本人の通院可能な頻度や、ご希望を加味して初診時に決定しています。また、どのような治療もそうですが、効果が出るまでに最低でも6ヶ月程度の治療期間が必要であることと、必ずしも効果が保証できるわけではないことも、初診時に説明して同意を得てから治療を開始しています。再生因子自体が非常に高価であるために、モニター料金でもある程度高額になってしまいますので、上述したことについてよく考えてから、治療を受けられることをおすすめいたします。

肌のクリニック

院長 岩橋 陽介

院長 岩橋 陽介

東京のAGA治療専門皮膚科「肌のクリニック」の院長ブログ。Twitterではスタッフと院長がつぶやいています。 [詳細]